ホームベーカリーで苺ジャム

先日、いつも行く八百屋兼魚屋で小さめの苺が1パック120円で売っていた。

安いけど、小さいなぁー、どーしよーなぁと呟いていたらそれを聞いていた女の人が

イチゴジャムにするといいわよ〜!小さい子いるならきび砂糖でイチゴジャム!!

とアドバイスをくれました笑笑

瓶の消毒とか簡単だからネットで調べなさい!と。一度食べたらやめられないんだからー!と笑笑

結構そういうアドバイス、素直に聞く私。

そーいや、ホームベーカリーにジャム作るモードあったよなぁと思いつき。


私が作ったレシピ

苺350g きび砂糖50g

入れてホームベーカリーのジャムモードぽちっ

トロミは市販のより少なめですが、甘さ控えめで美味しい苺ジャムができました。

瓶の煮沸消毒も空気抜きもやってみると意外と簡単で、作れるもんだなぁーと。

投稿者: Tarako

30代半ば、三姉妹(5.2.0歳)の母です。フルタイム勤務でしたが、現在育休中。復帰後の勤務体系、小一の壁、イヤイヤ期と子供が多い分悩みも多いですが、子供の笑顔に癒されて何とかやっています。

ホームベーカリーで苺ジャム」に3件のコメントがあります

  1. 美味しそう!!! 市販のものはペクチンとかゼラチンが入っているのが多いからとろみが出るんですよね。
    それにしても、1パック120円!!! 20年前の値段です笑

    苺のへたを凍らせて、そのままかき氷にして練乳をかけて食べるのも苺100%シャーベットになります♪

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。